2011年11月21日

ありがとう

ありがとう」の力ってご存知ですか?
どこかで実験を見たことがあるかもしれません。

ご飯を瓶に入れて、
一つは「ありがとう」などのいい言葉をかけ、
一つは「ばかやろう」といった悪い言葉をかけるとどんな違いが出るか、という実験です。

他にも色々な形で実験されているようですが、どれも「ありがとう」という言葉には良いパワーがある…という結果になっています。

これ、信じますか?


私たちは信じています。
というか、「信じたい」に近いかもしれません。

やっぱり自分でやってみて結果を見ないと納得はできません。


…というわけでやってみました。

ご飯を腐らせたりするのはかわいそうなので、大根の葉で実験です。

20111120.jpg
この状態で水につけておくと、葉が伸びるのです。

片方には「ありがとう」と毎日声をかけます。
今回は向かって左側に「ありがとう」と声をかけました。

片方には何もしません。

スタートは11月7日です。

そして10日後。
20111120-2.jpg
少しずつ葉が伸びてきました。

なんとなく左の大根の方が葉が伸びているような…。

そして開始から2週間。
今日です。
20111120-3.jpg

どうですか?
毎日「ありがとう」と声をかけた左の大根が明らかに大きくなっています。

もちろん、声をかける以外の条件は同じです。


やっぱりいい言葉にはプラスの力が働いているんですねぴかぴか(新しい)
posted by 木村もも園 at 10:46| Comment(0) | 植物のお話

2011年10月22日

初対面

突然ですが…

これは何でしょう。

20111022.jpg

ある植物の種です。
そこまで身近な植物ではありませんが、誰でもきっと知っているハズ。

ちょっと角度を変えて見て見ると…

20111022-2.jpg

こんな姿。

もうわかりましたか?

答えはおじぎ草です。

おじぎ草を見たことのある方は多いと思いますが、こんな風に種ができるところまで見たことのある方は少ないのではないでしょうか。
綿毛になったタンポポをもっと小さくしてピンク色に染めたような、かわいい花が咲きました。



これ、最初はこどもちゃれんじの教材でした。
自分だけのおじぎ草を育てて責任感を育む…とか、そんな感じの内容だったでしょうか。
とにかく、教材におじぎ草の種と栽培セットがついていたのです。

その種を子どもと一緒にまいたのですが、大分余ったのでそこら辺にあったプランターの隅に適当に植えておきました。

最初は子どものおじぎ草も順調に育っていたのですが、当然?あっという間に興味を無くして枯らしました。

忘れたころにふと適当にまいたおじぎ草を見てみると…
同じ日に植えたとは思えないほどの素晴らしい成長ぶり。
ちなみにまいてからは完全に放置していましたたらーっ(汗)

それをきちんと鉢に植え替えてあげて、今に至る…というわけです。

やっぱり植物は自然に育ててあげるのが一番いいのでしょうね。



ちなみに、おじぎ草は本来多年草(毎年花が咲く)ですが、日本の気候では冬の寒さに耐えきれないため一年草の扱いらしいです。
このできた種を大切に取っておいて、また来年育てて受け継いでいこうと思います。

おじぎ草の種、欲しい方は(滅多にいないとは思いますが…)お分けしまするんるん

20111022-3.jpg
よろしくお願いします(ペコリ)。
posted by 木村もも園 at 11:08| Comment(0) | 植物のお話

2010年07月24日

雑草の役目

相変わらず天気のいい日が続いています。

今日も桃の収穫をしなくてはなりませんが、日中はとても無理。

涼しくなるまで待機です。



天気がいいせいで雑草がどんどん伸びていきます。

一般的に邪魔者だとされる雑草ですが、木村もも園ではなくてはならない存在です。

雑草は根を土に張り巡らすことによって、土を耕してくれているのです。

雑草が土を柔らかくしてくれるおかげで、桃の木も根を伸ばしやすくなるということです。

…受け売りですが。

いまのところ、雑草のせいで桃に悪影響が出たということはありません。



役にも立ってくれている雑草ですが、やっぱり刈らなくてはなりません。

草が伸びすぎていると、作業するときに足元をとられて危険です。

脚立を移動させるのも一苦労。

なのでときどき草刈りをしています。

20100724

雑草の中にはこんなものも生えています。

クローバーです。

実はわざわざ植えました。

クローバーは繁殖力が強い草です。

道端にびっしり生えているのを一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

クローバーが殖えて他の雑草を駆逐してくれることを願って植えたのです。

まあ…これも受け売りですがたらーっ(汗)


今日も桃と一緒に雑草も元気よく伸びています。

posted by 木村もも園 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物のお話