2012年10月24日

アンケートにご協力ありがとうございました!

皆さま、この度は木村もも園のアンケートにご回答いただきありがとうございました!

多くの方から意見をいただき、自分たちでは分からなかった部分も知ることができました。

私たち木村もも園は、自分で桃を育てていますので桃が身近な果物としてあります。
あまりに身近すぎて、他の方が桃という果物をどのように受けとめているのかが全く分からない状態です。

今回のアンケートで分かったのは、皆さまが桃を他の果物、たとえばバナナやりんごなどとは違う存在として受け止めていること。
そして、"甘くてジューシー"という状態を桃に求めているということでした。

私たちは桃の味や果汁の多さ、色や形を決めることはできません。
天候やそのほかの条件によって、味などは左右されるようです。

天気や土の状態などをコントロールすることはできません。

できるのは、愛情をこめて桃の世話をすること。
それだけです。


これから寒い冬がやってきます。
木村もも園のある勝央町は雪が積もり、気温も氷点下まで下がります。
桃の木も、また厳しい冬を迎えます。

私たちはこれからも皆さまにおいしい桃をお届けできるよう、努力します!

木村もも園を今後ともよろしくお願い申し上げます!


なお、アンケートキャンペーンの当選者・大阪府の瀬尾様には先日プレゼントを発送させて頂きました!
Angeさんの焼き菓子セットです。
20121024.jpg

この、岡山県北の味をお楽しみいただけるよう、勝央町で採れた黒豆のお菓子や津山市の小麦を使ったお菓子など、県北セット(勝手に命名しました)を送らせていただきました!

瀬尾様をはじめ、皆さまありがとうございました!
posted by 木村もも園 at 21:16| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: