2011年01月26日

剪定作業進行中

前々回ちらりと書きましたが、現在少しずつ剪定作業を進めています。

20110126

剪定をして、すっきりした木です。

どこがすっきりしたか、これだけでは分かりにくいかもしれませんが…

見比べると一目瞭然[E:eye]

201101262

こちらは剪定前の木ですが、上の画像と比べると枝が込み入っているように見えませんか?

背景に枝がとけこんで見えづらいですね[E:sweat01]

実は、こちらの未剪定の木の畑にはまだ雪が多く残っていたのです。

長ぐつをはいていなかったため、畑に入れず上から写真を撮ったので見えづらくなってしまいました。


剪定をする目的はさまざまです。

・葉が重ならないようにして、日当たりを良くする

・桃の重みで枝が折れないようにする

・成る桃の個数を抑制する

・枝の重なりを少なくして、作業をしやすくする

などが主なものでしょうか。




201101263

必要ない枝をカットです。

皆、農業経験が浅いので試行錯誤の連続です。

経験豊富な方々から見ると、もっと良いやり方があるようですが、

実践するのが一番!という思いで、頑張っています。

posted by 木村もも園 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 桃栽培

2011年01月17日

昨日に引き続き雪が降りました

全国で雪の被害が続いているようですね。

岡山県北部も大雪です。

20110117

昨日は仮植えした桃の木が顔をのぞかせていましたが、今朝は見えなくなっていましたたらーっ(汗)

そして…

201101172

軽トラはさらに背が高く[E:upwardright]

このあたりでここまで大雪になるのは初めてだそうです。

毎年のことなら対策をとっているはずですので問題はありません。

しかし、今回のように急な場合は困りますね。

桃畑も見に行きたいですが、危険そうなので控えています。

ここまで積もると、どこまでが道か全くわかりません。

雪の重みで枝が折れたりしていなければいいのですが。




去年は春先の冷え込みで、桃が大きな被害を受けました。

ここまで雪が降ると、もしかしたら今年も…と不安です。

posted by 木村もも園 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のお話

2011年01月16日

1月も半分が過ぎました。

相変わらず寒いですね雪

今日は木村もも園のある岡山県北は大雪です。

お隣の津山市は8センチの積雪だそうですが…こちらは8センチなんてものではありません。

20110116

前回ご紹介した木村もも園の主戦力・軽トラもこの状態です。

雪のせいで車高がだいぶ高くなったように見えますたらーっ(汗)

手前の地面の黒いところは、他の車を置いてあった場所です。

このあたりでここまで雪が降るのはめったにないことです。



201101162

仮植え中の桃は、先が少し見えるだけになっていました。

一面、雪です。




年明けから、桃の木の剪定をしています。

やっと半分ほど終わったところでしょうか。

雪が解けて、作業を再開できるようになったらまたその状況もお伝えしますぴかぴか(新しい)

posted by 木村もも園 at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のお話